ふとねこの雑記帳

子供の絵本や玩具の紹介、xbox360のゲームやらなんやら・・・ 毎日は書けないけど、その時々に書ければいいなぁ


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

読書の秋

読書の秋です。

一時、読書から離れていましたが、また最近は読書のムシが騒ぎ出して本読んでおります。
ま、読む時間もほとんどないので(昼休みぐらい・・)読む速度は牛歩なんですが・・。
当直の時はずーっと読んでいられるのですがね。

で、こないだの当直時に怒濤のように読んでしまったのが

サイモン・シン著 『フェルマーの最終定理』

もうかなり前に刊行された本なので読んでるヒトもいるでしょうけど・・

17世紀にフェルマーが予想した定理を巡る数学者の活動と葛藤を描いている。3世紀にわたって証明されなかったこの難問。最終的にはアンドリュー・ワイルズによって証明されるのだが、そこに至るまでの数々のたぶん難解な定理が所々に簡潔に散りばめられている。

ジャンルはノンフィクションであるが、まるで数学パズルの小説のようであった。
難しい題名に聞こえるかもしれないが、数学的知識はほとんどいらない。

ちなみにフェルマーの予想(今は定理)とは

x^n + y^n = z^n nが2よりも大きいときは整数解がない(^は、べき乗)

ちなみにn=2の時はピタゴラスの定理となるので整数解をもつ(例:x=3、y=4、z=5)

当のフェルマーは「余白が十分にないから証明を書けない」などと書いている・・
この一言のために幾多の数学者達がこの証明に生涯を捧げたんだけど、フェルマーには知るよしもないよな。

ま、ワタシは理系なのでおもしろかったのかもしれませんが・・
でも、オススメです。


フェルマーの最終定理 (新潮文庫)フェルマーの最終定理 (新潮文庫)
(2006/05)
サイモン シン

商品詳細を見る
スポンサーサイト
  1. 2010/10/27(水) 22:06:40|
  2. その他
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:3

北方三国志、読破。

さて、全13巻にも及ぶ北方謙三の三国志が終わった。

黄巾賊討伐の討伐から始まり、董卓の暴政、群雄の割拠、三国の成立、そして諸葛亮の北伐で幕を閉じる。

もともとは漫画『蒼天航路』の曹操の死んだ後がどうなったのか知りたくて読み始めたもの。

曹操が黄巾賊を吸収してから一気に合戦の描写が増える。呂布と曹操、遠紹と曹操の合戦がおもしろかった。曹操の兵法家としての一面がよく出ていた。

劉備が諸葛亮を三顧の礼で迎え、赤壁で曹操が敗退した後は合戦の様子が様変わりする。
赤壁以前では一騎当千的な合戦、赤壁以降では諸葛亮を代表とするように軍略をおいた合戦となっている。

三国が鼎立してからは、さらに合戦が減る。もちろん史実通りだし、群雄が割拠していた時代とは違い当然なのだが・・・。手に汗握ると言う描写は少ないものの、諸葛亮のまさに鬼の様な民政と、北伐はただただ圧倒された。

史書を元にして描いているため、もちろん桃園の誓いなんてなく、劉備も腹黒く描かれている。
北方謙三による創作の部分もあるのだが(人物など)、文体も読みやすくあっという間に1巻が終わってしまう。

前述したが、三国時代に入ってからは魅力的な人材、手に汗握る合戦が少なくなって読むスピードは減速した・・・が、諸葛亮の度重なる北伐に入るとあっという間に読み切ってしまった。

読破するのに数ヶ月かかるが、三国志を知らない人はもちろんのこと、漫画でしか知らないなんて人も一度は読んだ方がいい作品だと思う。

ちなみに三国時代は日本では卑弥呼の時代。

さて、次は何を読もうか・・・

久しぶりに京極夏彦でも読もうかな。
  1. 2009/10/19(月) 17:12:14|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ウサビッチ

さて、表題の件

何故か娘が大好きなアニメ・・・近所の大型ショッピングセンターに行くと必ず『お父さん、見に行こう!』って誘われる。

結構、大人向けだと思うんだけどな。

注!非常に面白い内容を含んでいます!
仕事中の方は注意してみて下さい!









*21~26話へ変更しました。26話でシーズン2まで完結です。

  1. 2009/05/20(水) 12:09:47|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

北海道に行ってきた

さて、先週末は北海道へ行ってきた。旅行ならばいいんだが、仕事です・・・(>_<)

土曜日と日曜日の両日とも仕事なので、金曜日の夜に北海道の札幌まで空路にて行った。
関東地方は時より雨のぱらつく不安定な気候であったため、飛行機もけっこう揺れた。離陸して安定飛行になるまでは、ずーっとガタガタしていて、時折、ストーーーンと落ちたりしてた。

まぁ、とりあえず無事に北海道に着いたのだが、北海道は雨も降っておらず、滞在した3日間は天気のいい穏やかな日だった。

さてさて、北海道と言えば『食』。海の幸にラーメン、ジンギスカンにビール(^o^)・・・まぁ仕事できているので、北海道の味覚にありつけたのは土曜の夜だけでした。
昼間は、2日間とも弁当でした・・・あ、でも、この弁当もおいしかった。エビとかホタテとか入ってたな。

で、食したのは蟹。
蟹の山
毛ガニ、タラバガニ、ズワイガニの食べ放題です!私自身は好物と言うほどではないのだが、同行した上司が好物でして・・・
これに、味噌鍋と刺身の盛り合わせ、蟹シュウマイ、蟹雑炊、メロンがついて、さらに飲み放題で¥5000なり。この時点でフツーに食べ過ぎていますが、札幌といえばラーメン横町!(ラーメンは好物!

ラーメンも食べたい!

いや、さすがに今食べたら、食べ過ぎでしょう(^_^;)なんて上司と話をしていたが、どう考えても次の日の帰り道でラーメンを食べる時間はなさそう・・・
宿泊先のホテルのロビーまで悩んでいたが、「食べなかったら後悔する!」ってことで行ってきました、ラーメン横町!
ラーメン横町
この時点で時計は23時40分。ハイ、『白樺山荘』は並んでおります。待つこと待つこと30分。

じゃん!北海道といえば味噌ラーメン!
白樺山荘
太めの麺でしっかりした歯ごたえでおいしくいただきました(*^_^*)
上司はたらふく蟹を食べたあとだったので、「ヤバイぐらい食べ過ぎている・・・」といいながらホテルまで帰っていきました・・・
まぁそんな私も、お腹が一杯でなかなか横になれなっかた。

さて、次の日もメインの仕事を順調にこなし・・・こんな感じで↓
学会ぼかし
仕事=学会です。

学会終了後は飛行機の時間までそれほど余裕はないので、一路、新千歳空港へ。

そして最後の北海道の味覚を堪能してきました。
豚丼
『花畑牧場 ホエー豚亭』 の豚丼です。
これに豚汁と漬け物が付いて¥1470なり。お肉は厚切りだけど柔らかくて、たれもおいしい!ご飯の量がちょっと少ないかなぁ

『花畑牧場』といえば、お土産屋さんでは売り切れ必至の『生キャラメル』が有名ですが、なんとここで食事をすると、2コも生キャラメルが買えるんです!
実際、この日はどのお土産屋さんでも『生キャラメル』は売り切れていました・・・1時間とか並ばないと買えないみたいです・・・

でも、豚丼食べれば買えちゃう!北海道に行って『生キャラメル』買えなかったら、ここの豚丼食べてみて!

ん?仕事?

ちゃんとしてきましたよ!ほぼ丸二日、拘束されてました!
↑以外のところいってないです・・・

はぁ、観光で北海道行きたい!
  1. 2008/09/25(木) 01:08:22|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

この略号(略称)の意味わかるかな?

さて、巷に溢れている略号の数々。どーして日本人は略すのが好きなんですかね。

私は、略号(略称)を見ると無性に語源や意味を知りたい欲求に駆られてしまう・・・
で、今回はいつも目にする耳にする略号(略称)を集めてみました。

どれぐらいわかるかな?
答えは反転で。

<テレビ局編>

NHK : Nippon Hoso Kyokai 日本放送協会

TBS : Tokyo Broadcasting System 東京放送

じゃ、テレビを示す「TV」は?→Tele-Vision

<電話局編>

NTT : Nippon Telegraph and Telephone Corporation 日本電信電話株式会社

KDDIはKDDとDDIとIDOが合併した会社で特に意味はないらしいが、前身の3社の名称は?

KDD : Kokusai Denshin Denwa 国際電信電話株式会社

DDI : Daini Denden Inc. 第二電電株式会社

IDO : Nippon Idou Tsushin Corporation 日本移動通信株式会社

DoCoMo : do communications over the mobile network

au : Access, Always, AmenityのAと、Unique, Universal, UserのU

<航空会社編>

ANA : All Nippon Airways 全日本空輸

JAL : Japan Air-Lines 日本航空

<日常編>

VTR : VideoTape Recording (Recorder) 

DVD : Digital Versatile Disk デジタル多用途ディスク

CD : Compact Disc コンパクトディスク

PC : Personal Computer パーソナルコンピュータ

ADSL : Asymmetric Digital Subscriber Line 非対称デジタル加入者線

LAN : Local Area Network

www(ネットアドレスの頭についてるやつ) : world wide web

Suica・スイカ(関東の人限定?) : Super Urban Intelligent Card

ICOCA・イコカ(関西の人限定?) : IC Operating Card ちなみに「IC」はIntegrated Circuit 集積回路の意

どうですか?
意外と何気なく使っているけどいろいろな意味がはいっていておもしろでしょ。

町中で見かける略号(略称)の正式名はなにかな、なんて考えるのも一興ですよ。

<宿題>
アメリカの映画ドラマでよくでてくる、FBI、CIAってなに?
ちなみにエイズも略称であるAIDSを日本読みしただけで正式な病名とは違います。しらべてみましょう。ついでに、AIDSに対する正しい知識を身につけて下さいね。
AIDSの原因といわれるHIV。HIVウイルスと言い方は誤りですが、どーしてでしょう?

略称の意味を正しく知らないと使い方を間違ってしまうことがあるので、注意が必要ですね。
  1. 2008/08/28(木) 17:43:01|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
次のページ

プロフィール

ふとねこ じろう

Author:ふとねこ じろう




家族構成:嫁と娘(3歳)
愛   車:ホンダ・CR-V RE3
愛   機:xbox360
好   物:エスプレッソと芋けんぴ
音   楽:ジャズがお好み
仕   事:コメディカル
運   動:スキー(飛べないモーグラー)

最新記事

最新コメント

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。