ふとねこの雑記帳

子供の絵本や玩具の紹介、xbox360のゲームやらなんやら・・・ 毎日は書けないけど、その時々に書ければいいなぁ


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

海外レースゲー その1 DiRT

さて、今回はおきにいりの海外産のレースゲームを紹介。

まずは、『Colin McRae DiRT』

ラリー好きの私としては、これ以上のラリーゲームはないんじゃないかと思うほどの出来映え。
北米版ではColin McRaeの冠称がない。これは北米ではラリーの知名度が低く、Colin McRae
(コリン・マクレー)の名前を知らない人が多いからと聞いたことがある。

コリン・マクレーはWRCではF1のアイルトン・セナほどの有名人である。スバルがWRCに参戦を
始めた頃のドライバーであり、スバル初のマニュファクチャラーズタイトルの獲得に貢献した人物である。
しかし、昨年、ヘリコプター事故によって事故死してしまった。追悼式では彼の住んでいた町の
メインストリートに100台ものインプレッサが並んだのは有名な話だ。
・・・話が脱線しそうなので、詳細はwikiへ・・・

ゲーム内容は、そのまんまラリー。ないのはレッキとSS間の移動ぐらいか。
今までのラリーゲームではコ・ドライバーがペースノートを「読む」と言うことがなく、
画面にカーブの程度等がシンボルマークで表示されるだけであった。

しかし、『DiRT』はコ・ドライバーが文字通り「読む」のだ。先にあるカーブの状況、直線がどれくらい続くか、
バンプの有無、路面状況の変化を読み上げてくれる。(もちろん英語)
耳から入るこの情報と、目から入る道路の状況、これらを統合させて先の見えないカーブに突っ込んでいく。
これが、たまらない緊張感を生む。耳が英語になれてくると、病みつきになる。
ハンドル操作を誤ったり、スピードを出しすぎれば道路脇の木々等への衝突は避けられない。
もちろん、衝突すればそれ相応のダメージがクルマに与えられる。走行不能のダメージならばリタイアかリスタートだ。

このダメージの再現も半端じゃない。



ドアが壊れて吹っ飛ぶ、フロントガラスがなくなる、ボンネットがなくなる・・・数え上げたらきりがない。
本物のラリーでもあり得る破損が再現されている。

まさに、『破壊の美学』

実績に『First Clean Race』 Complete a race without colliding with anything in any game mode.
(どこにも衝突せずにレースを完走する )
なんてのがあるぐらいだ。

クルマの挙動はどちらかというとカジュアルだが、グラベル、Wetでの滑り具合はよく出来てると思う。
ターマックはすこしグリップし過ぎな感がある。

また、『DiRT』はラリーだけでなく、パイクスピーク、バギーなどのレースも収録されている。

現在は海外版のみだが、開発元のCodemastersが日本法人を設立したので、今冬にも日本版が発売される予定だ。
ただ、英語版でも全く問題はないので興味のある方は是非、手にとってもらいたい。
一時、入手困難となり某オクでは¥10,000近くの値段がついていたが、現在では入手可能のようだ。

DiRT.jpg

5-15日中に通常発送 値段: US$ 44.90 (~4,850円)


DiRTレビュー動画

↑北米版(リージョンフリー)のパッケージだが、クルマがインプレッサであるところがGOOD!
アジア版(欧州版)は入手困難。パッケージのイラストの違いと『DiRT』の上に『Colin MacRae』の名が入る。
これが彼の名の入った最後のゲームとなってしまった・・・。
  1. 2008/08/04(月) 12:18:27|
  2. xbox360
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
<<圧力鍋でお手伝い | ホーム | 気になるアクション>>

コメント

日本語版のGRIDに、このDiRTが同梱されるとかなんとか
もしそうなら買おうかなぁと

さすがにこのゲーム、コースは自動生成されないよね?
昔PCでやったラリーゲームはコースが自動生成されて、すごく感動したので・・・
  1. URL |
  2. 2008/08/04(月) 15:12:59 |
  3. しゅう #-
  4. [ 編集]

クラッシュが無ければレースではない。と言うのが私の持論なんです(汗)
PSのグランツーなんとかは車種が多くて楽しめましたが、あれはレースじゃなくてドライブゲーム
レースにトラブル、クッラッシュはつきものです。

動画を見て頑として動かない仮設トイレにwww でしたが、トイレが壊れたら・・・(~0~)
車の壊れっぷりがいい。
DiRTは『買い』でしたが、日本語版がGRIDとDiRTがセットを聞いて買い控えてしまってます。
ステアリングのコントローラーも欲しいし
  1. URL |
  2. 2008/08/04(月) 22:42:12 |
  3. メリケン #-
  4. [ 編集]

先日近所のショップで普通に中古で置いてあって、かなり迷ってます。
値段が北米版とはいえ新品並みに高いのがなんだかな、という感じですがたぶん今もあるはずです。
動画みるとやっぱりやりたくなります。

  1. URL |
  2. 2008/08/05(火) 08:55:45 |
  3. ミンスト #-
  4. [ 編集]

すごい!

これ本当にゲームの映像!?
って思うくらいリアルですね!!!
ガードレールにぶつかる瞬間とかクラッシュ時の木々の揺れとか、
すごいです!
日本版が発売されたらほしいなぁ~。でも、英語版でも楽しそうですよね!
  1. URL |
  2. 2008/08/05(火) 10:31:56 |
  3. いの #-
  4. [ 編集]

>しゅうさん
日本版GRIDに同梱されるみたいですね。まぁでも海外版も安くなったからね~。
コースは自動再生されないです。むかしありましたね、そんなゲーム・・・なんてなまえだっけ?

>メリケンさん
そう、GTで足りないのはダメージ表現。これの車の壊れ方はいいです。わざと壊したくなったりもしますww
でも、どんなに壊してもドライバーが車外へ飛び出したりすることはないです。・・・さすがはラリーカーですww
GRIDもDiRTも英語で全く問題ないですよ~あれが日本語音声になるとなんだか興ざめな気がしなくもないですけど・・・

>ミンストさん
GRIDのあとだと若干見劣りしますが(クルマが巻き上げる砂埃が少ない・・・)それでも、ラリーゲームとしてはいいできです。
日本版を待たなくてもいい気がしますが・・・。ちなみにオンでも本物のラリーと一緒で、みんなでヨーイドンではないです。
ほぼ自分との戦い。相手の区間タイムが表示されるだけです。VCもロビーだけですし・・・

>いのさん
もっとリアルなのは視点をヘルメットにしたときです。ハンドルを切ったりシフトチェンジしたりは当たり前。
なんと、スピードメーターも飾りでなくちゃんと機能するんですよ!もちろん、どこかにぶつかれば、フロントガラスに
ヒビが入り視界不良に・・・
これはよく出来てます!!!
  1. URL |
  2. 2008/08/05(火) 12:14:01 |
  3. ふとねこ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://blackbigfatcat.blog19.fc2.com/tb.php/13-a5db3e30
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ふとねこ じろう

Author:ふとねこ じろう




家族構成:嫁と娘(3歳)
愛   車:ホンダ・CR-V RE3
愛   機:xbox360
好   物:エスプレッソと芋けんぴ
音   楽:ジャズがお好み
仕   事:コメディカル
運   動:スキー(飛べないモーグラー)

最新記事

最新コメント

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。