ふとねこの雑記帳

子供の絵本や玩具の紹介、xbox360のゲームやらなんやら・・・ 毎日は書けないけど、その時々に書ければいいなぁ


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ラリー(WRC)ってなに?

さて、以前書いたように私の愛車はインプレッサ・ラリーカー(2003年)のレプリカ。

で、ラリーって何?と知人に聞かれた。


まぁ、日本での人気はお世辞にも高いとはいえない・・・
自動車レースというと大抵は『F1』を思い浮かべるだろう。

なので、今回はラリーについてちょっと書いてみた。


WRCは世界ラリー選手権(World Rally Championship)の略称で、世界の一般道を舞台に繰り広げられる自動車レースで、FIA(国際自動車連盟)が主催するレース(F1、WRC、WTCC)の一つである。

F1はサーキットを周回するのに対して、WRCでは一般道(といっても、ほとんどが未舗装の山道)が舞台となる。その道路をあり得ない速度で走っていくのがラリーだ。観客は歩道というか、まぁ、ホントにクルマのすぐそばで観戦することができ、地元の人にとってはお祭りのようなものだ。
実際、欧州ではF1とWRCは人気を二分するぐらいだ。

もちろん、数年前から毎年、日本(北海道)でも開催されている。日本ではF1ほど人気がなく、地上波のTVではニュースにもならないので知らない方も多いはず・・・。まぁ百聞は一見にしかず・・・


映像は古いが、何となくわかっていただけたかな?
WRCはドライバーとコ・ドライバーと呼ばれる助手の二人がクルマに搭乗している。ドライバーはコ・ドライバーの読み上げるペース・ノート(道路のカーブの状況等が書かれている、コ・ドライバーが作成する)を参考にして走行する。
もちろん一般道が舞台であるから、木や家屋などで先の見えないカーブ(ブラインドカーブ)が所々にある。
それをドライバーはコ・ドライバーのカーブ状況の指示を信じて、突っ込んでいくわけだ。
ペースノートが不備だったり忘れてしまったりすると、もちろんタイムは縮まらない・・・。

勝敗は、SSと呼ばれる区間の総合タイムで競われる。SSはスペシャル・ステージの略称で、閉鎖された一般道である。
ここを全速力で走り抜け(F1のようなレースと違い1台ずつのスタートとなるため抜きつ抜かれつはない)、
3日間で約20ほどのSSの合計タイムで勝敗が分かれる。
SSとSSの間はフツー(閉鎖されていない)の一般道を通って移動することとなる。閉鎖されておらず、
一般車も走っている道路なので、その国の交通法規が適応される。

つまり、ラリーカーと言えどもスピード違反は許されないのだ。

このあたりが開催地域ではお祭りとなり、観客との距離がF1よりも近いと言われる理由ではないだろうか。

更に詳しくはコチラで。

ラリー・ジャパンの開催は10/31-11/2

一度は家族で、行ってみたいと思う今日この頃・・・

ラリー・ジャパン公式HP
  1. 2008/07/23(水) 13:13:40|
  2. クルマ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7
<<子供の図鑑 | ホーム | ヘッドフォン>>

コメント

10年前は

日本のワークス勢、カンクネン、マキネン、オリオールが活躍している頃はBSでよく見てましたね。
ラリーを見に行けなかったのでダートラ見に行ってました。

道路使用の問題で日本国内でのWRCは無理かなーと思ってましたが、今じゃ北海道・・・パスポート無しで一流の走りが見られる! 凄いことなのに全く話題にならないのは残念です。

ラリーのキャスターしていたアネットたんもいつの間にか結婚してたんですね(--)
(数少ない生で見た有名?人)
  1. URL |
  2. 2008/07/23(水) 20:24:31 |
  3. メリケン #nLnvUwLc
  4. [ 編集]

>メリケンさん
日本では悲しいくらい知名度がないですね、WRCは・・・。
スバル、三菱と日本のメーカーが参戦しているのにもかかわらず(^_^;)

以前、テレビ東京のキャスターがソルベルグの助手席にのってラリーの体感なんてやってましたけど、
昨年あたりから、まったくTVでやらなくなってしまいましたね。

家族でブルーのシャツ着て、北海道に行きたいです・・・

アネットさんは、一児の母になってますよ~
  1. URL |
  2. 2008/07/24(木) 12:15:03 |
  3. ふとねこ #-
  4. [ 編集]

そうそう、コレですよ。
ふとねこ隊長の最初の車の記事で知りたかったアスファルトかでこぼこ道。
日本でも開催してる所あるんですね。

で、隊長もやっぱり出場してみたいと思ってますか?
  1. URL |
  2. 2008/07/24(木) 12:19:32 |
  3. ひょうご #-
  4. [ 編集]

>ひょうごさん
最近のWRCは8割がでこぼこ道、グラベルと呼ばれる路面を走っております。ちなみ舗装道路はターマックと呼ばれます。
自分の車で出場となると、いろいろな現実問題をかんがえちゃうので「NO」ですが、クルマを提供してくれるなら「YES」ですね。

ちなみに以前、一度だけ筑波サーキットを走ったことがあります。
  1. URL |
  2. 2008/07/24(木) 17:43:36 |
  3. ふとねこ #-
  4. [ 編集]

ラリー格好いいですよねー。
あんまり車自体には詳しくないですがラリーはダイナミックな動きなので見ていて楽しいです。
2人で走るところもいいですよね。
以前WRC見てたら、ハンドルの調整が悪かったらしく
「次のストレートでハンドルかえる!」って言い出してホントに走りながら取り替えてたのがスゴかったです。
岩にヒットしてボディがタイヤに干渉してるとハンマーでがんがん叩いてなんとかするところも好きですw

ラリスポ2でもやろっかな・・・。
  1. URL |
  2. 2008/07/24(木) 19:11:07 |
  3. ミンスト #-
  4. [ 編集]

観てみたい!!

F1も観たことがないけど、WRCは是非観たい。
やはり、一般道を走るというのがいいですな。
  1. URL |
  2. 2008/07/24(木) 19:23:18 |
  3. 爺猫の父 #-
  4. [ 編集]

>ミンストさん
ハンドル交換の場面、私も何かで見たことがあります。ラリーは、ドライバー自身がバーストしたタイヤを交換したり
(交換中に他のクルマに突っ込まれたり・・・w)、観客と一緒になって脱輪を回復したりと、意外と人間くさいくて好きです。
クルマのことわからなくても、お~すげ~!って気楽に見られますよね。

>爺猫の父さん(ニチリンダテハゼさん?)
北海道で開催しているうちに一度は行ってみたいですね。
よく晴れた時には、クルマの巻き上げる砂埃で、全身砂だらけになること必至ですが・・・w
相互リンクしますか?
  1. URL |
  2. 2008/07/25(金) 12:01:25 |
  3. ふとねこ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://blackbigfatcat.blog19.fc2.com/tb.php/5-1ecf8161
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ふとねこ じろう

Author:ふとねこ じろう




家族構成:嫁と娘(3歳)
愛   車:ホンダ・CR-V RE3
愛   機:xbox360
好   物:エスプレッソと芋けんぴ
音   楽:ジャズがお好み
仕   事:コメディカル
運   動:スキー(飛べないモーグラー)

最新記事

最新コメント

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

月別アーカイブ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。