ふとねこの雑記帳

子供の絵本や玩具の紹介、xbox360のゲームやらなんやら・・・ 毎日は書けないけど、その時々に書ければいいなぁ


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

絵本の紹介その1

絵本の読み聞かせは、親子のスキンシップでもあります。

我が家では、6ヶ月頃から読み聞かせをしています。今では、自分で寝る前に
1~2冊を選び、手提げ袋に入れていきます。
寝る前に絵本を読むのが習慣になっていて、読んでもらうと落ち着くようです。

絵本はできる限り見開きで一つの場面になっているものを選んでいます。
右の頁と左の頁で場面が違うのは、まだちょっと難しいようです。
と、絵はカラフルなものが好みで、淡い感じの色は、イマイチみたい・・・。

で、読み聞かせを始めたときにお気に入りだった絵本は・・・

もじゃもじゃ (いやだいやだの絵本 2)もじゃもじゃ (いやだいやだの絵本 2)
(1969/11)
せな けいこ

商品詳細を見る

ちぎり絵の絵本で色味もはっきりしている(私のお古)

いないいないばあいないいないばあ
(1967/04)
松谷 みよ子瀬川 康男

商品詳細を見る

動物がいないないばあをしていって、最後は・・・

くっついたくっついた
(2005/08)
三浦 太郎

商品詳細を見る

パステルカラーで綺麗、「くっついた」といいながら子供とスキンシップを

初めのうちは一つの本に長く集中できないので、短い絵本がいいです。
また、“物語”は1歳半頃からでないと、理解は難しいようです。


最後に、お母さんに読んでいただきたい絵本、

ちいさなあなたへちいさなあなたへ
(2008/03)
アリスン・マギー

商品詳細を見る

我が子の成長を優しい絵で綴った絵本
私は本屋で立ち読みして(父親ながら)涙してしまいました・・・。

これからも少しずつ絵本を紹介していきます。


  1. 2008/07/07(月) 11:19:59|
  2. 絵本
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<最近、夢中な玩具 | ホーム | 愛車の紹介>>

コメント

6ヶ月頃から読み聞かせるだなんて、なんという英才教育!
うちには人からもらった絵本が2冊あるだけです。
しかも、なんかギミック(とびでてきたりするやつ)が仕込まれてるのですが、全部ひでっちが破壊しましたwww

昨日、ピタゴラスイッチのDVD付き本を買ってあげました
むろん、本には興味なく、DVDの映像に興味津々でした
  1. URL |
  2. 2008/07/07(月) 18:57:32 |
  3. しゅう #-
  4. [ 編集]

ふとねこさんも読み聞かせしてるとは、いや~感心しました。
私が読むと、娘に本を取り上げられてサッサと母のもとへ・・・
それからはウチの読み聞かせは、妻の専業となってしまって、いつの間にか20冊以上
ほとんどが頂いた本です。
その内の1冊に「いないいないばあ」もありますよ~

2歳の娘にはちょと早いのですが 「ちいさなひこうきフラップ」「はたらきもののトラック」が
絵が繊細で気に入ってます。モデラーつながりと言うこともありますけどw
  1. URL |
  2. 2008/07/07(月) 21:31:38 |
  3. メリケン #nLnvUwLc
  4. [ 編集]

始めなきゃ!

6ヶ月の頃に読み聞かせをするなんて想像もつきませんでしたが凄く良いことですよね!今1歳1ヶ月ですが さっそく仕事帰りに買ってきます!

今度GRAW2ロビーにて 「ふとねこさんの朗読」 を聞きながら皆で寝落ちするという企画などいかがでしょうか?w  

また素敵な本を紹介してくださいませ
貴重な情報ありがとうございました!
  1. URL |
  2. 2008/07/07(月) 23:08:03 |
  3. エビ #-
  4. [ 編集]

>シュウさん
ピタゴラスイッチですか~。個人的にはピタゴラ装置のDVDが欲しいですww 毎回、あのギミックには驚かされます。

>メリケンさん
ウチの蔵書は70~80冊ほどあります(^_^;)本屋さんに行くたびに絵本を1冊は買ってしまうので・・・
不思議と子供はどういう本なのか覚えてますよね。

>エビさん
内容は理解できなくても、お父さんお母さんの膝の上で何かを読んでもらっている、というのは子供にとって
いいことだと思いますよ~。
  1. URL |
  2. 2008/07/08(火) 08:23:50 |
  3. ふとねこ #-
  4. [ 編集]

素敵パパ全開!!

私もこの頃、読み聞かせをしてたなぁ~、と懐かしい気持ちになりました♪
(ん?今? 読み聞かせようとするんですが、話の内容を覚えちゃって、勝手にページをめくられますw)

子供の絵本って、大人がみても心癒されますよね ^ ^
しかし、本屋で立ち読みして涙する、ふとねこ隊長www 想像出来んwww

色味のハッキリしたものは子供にとってもとっつき易い(興味を引く)のでしょうか?

私が見た絵本のなかで、「とまとくんの涙」という物がありますが、余りに可哀想な話で少し(別の意味で)涙した記憶がありますよ♪ ちょっぴりオススメです…?
  1. URL |
  2. 2008/07/08(火) 20:54:37 |
  3. ネフィ #-
  4. [ 編集]

>ネフィさん
「ちいさなあなたへ」は大人向けの絵本です。親ならば必読の絵本。
この絵本を涙なしで読めたら、親失格です・・・
  1. URL |
  2. 2008/07/09(水) 11:56:25 |
  3. ふとねこ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://blackbigfatcat.blog19.fc2.com/tb.php/6-2a7352dc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ふとねこ じろう

Author:ふとねこ じろう




家族構成:嫁と娘(3歳)
愛   車:ホンダ・CR-V RE3
愛   機:xbox360
好   物:エスプレッソと芋けんぴ
音   楽:ジャズがお好み
仕   事:コメディカル
運   動:スキー(飛べないモーグラー)

最新記事

最新コメント

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

月別アーカイブ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。